弁護士コラム

物損事故

Section banner traffic accident

交通事故

交通事故で建物が壊れた場合の損害はどのように算定されますか? 物損事故 2018年05月24日

弁護士の新田真之介です。 今回は,交通事故の損害賠償の本をみてもあまり多く記載がない「建物の損害」についてご説明したいと思います。 自動車の修理費の場合は,修理費と事故当時の時価額のうち,いずれか安い方が損害となり,修理費よりも時価額のほうが安い場合を「経済的全損」ということはすでに別のコラムでご説明しました。 コラム「車両損害の[経済的全損]って何で...

交通事故の修理期間中の代車費用(レンタカー費用)はどこまで認められますか? 物損事故 2018年03月31日

新田・天野法律事務所の新田真之介です。交通事故を専門に扱っています。 今回のテーマは、『代車』です。 交通事故により車両を修理に出している間、レンタカーなどの代車を借りる場合が多いと思います。 1 要件 代車費用が相当因果関係のある損害と認められるためには、以下の要件が必要です。 ① 代車を実際に使用したこと まだ修理をはじめていない段階で代車の見積書...

車両損害の[経済的全損]って何ですか? 物損事故 2018年03月24日

弁護士の新田真之介です。交通事故を専門としています。 いつもコラムを読んでいただきありがとうございます。 今回は車両損害についてお話しします。 1 修理費がすべて認められるとは限らない? 車両の損害については、修理費と、車両の事故当時の時価額(細かく言うと、それと買替諸費用との合計額)の「いずれか低い方」が賠償の対象となります。 つまり修理費用が、車両...

「交通事故で、愛車が壊れて大変でした。幸い怪我はしていませんが、相手に慰謝料は請求できないのですか?」 物損事故 2018年03月23日

弁護士の新田真之介です。交通事故の損害賠償についてコラムを書いています。いつも読んでいただいている皆さまに感謝申し上げます。 さて、今回から物的損害(物損)に関するテーマです。 今回のタイトルのような質問も法律相談などよく聞かれることがあります。 「慰謝料」と聞くともしかすると日常用語では「迷惑料」「わび料」位の意味だと思われているかもしれませんが、法...