保佐診断の母の意見は有効ですか?

User image 1 lu_e5bab61aさん 2020年05月27日 21時21分

父の相続が発生しましたが、兄からの暴力、恫喝等も有り、冷静に話合いができるとは思えず、弁護士に依頼すべく相談に行っている状況です。兄には私個人が弁護士をお願いするとは伝えていません。

本日、兄が司法書士の名刺を持ってきました。数日後に、この司法書士を交えて話合いをするので同席するようにとのことでした。父の闘病中に、『うちは父の遺産が複雑だから弁護士にお願いしないと難しいだろう』と言う会話を兄としたことがありまして、兄いわく、弁護士に相談する前に、母が今後どうしたいかを聞いて、それを司法書士を交えて話合いをするそうです。母の遺言も司法書士が判断して可能なら、という言い方でした。

母は、兄の前では兄側に付く傾向があります。暴力、恫喝を受けた時も、兄の前で、『〇〇(私)が家に来なければ丸く収まる』と言い、私が悪いように言いました。ですが、兄のいない場では『〇〇の生家だから、来て当たり前』と言います。

ちなみに、この出来事も母は記憶にありません。

数日前には、母の成年後見人の申請をするために医師の診断を受け、保佐相当の診断を受けております。兄には報告していません。

お尋ねしたいのは、

①保佐相当と診断された母の今後の意向とは有効なのでしょうか?

おそらく、その司法書士は兄が代表取締役になっている会社関係の方だと思われます。だとすると、会社の株の過半数以上を保有する父の意思確認のないまま、兄嫁の取締役就任や兄の代表取締役就任の議事録を作成した方かもしれません。

その司法書士は、兄寄りの方だと思われますので、兄に有利な方向に持っていく可能性があります。

②もし、その場で、母の遺言が作成される、ということが可能なのでしょうか?

③私が気をつけることは何でしょうか?

まとまらない文章で申し訳ありません。

よろしくお願いします。

1、まだ、保佐人が選任されたわけではないので、意思能力が
あれば、法律行為は可能です。考えも表明できるでしょう。
2、意思能力次第ですね。
意思能力をめぐって、のちに、問題が生じる可能性はあります。
3、母親が、正常な判断能力を有しているかどうかと、法定相続
の実現でしょう。

2020年05月28日 09時38分
お礼メッセージ

早々のご回答ありがとうございます。

保佐の診断書も母の意思能力の1つの判断材料になるのかと思っていました。

自筆遺言作成などにならないように気を付けます。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

診断書、申立の理由は他の親族も閲覧できますか?

成年後見人 2020年05月20日

いつもお世話になっております。 母の成年後見人を申立するために、近所のかかりつけ医に診断書をお願いするために訪問しましたが、母の状態が、診察の時は認知症の症状が見られないことと、その医院が近所のため、診断書を書くと兄夫婦から難癖をつけ...

成年後見人が選任されるまでの預金の管理

成年後見人 2020年05月14日

認知症の母(成年後見人申立準備中)の通帳と印鑑を兄夫婦が去年から所持していました。母は兄夫婦に通帳を預けていると言う時もあれば、自分で持っている、無くしたなどと記憶が二転三転している状態です。 先日、兄夫婦に母の通帳を見せてくれと言っ...

認知症の母、精神疾患の息子、知的障害の息子の世帯を成年後見制度等でどう支援していただけるのでしょうか?

成年後見人 2019年01月10日

義理の姉一家のことで質問させていただきます。 姉は現在82歳、姉の夫(私の兄)は10年前に病気で亡くなっています。姉には2人の息子(ともに50代)がおります。上の息子は脳梗塞を2回やり、今は精神的な病気のため1年ほど入院しています。下...

自分とそりが合わない親族が後見人になった場合

成年後見人 2018年01月19日

被後見人と自分が所有している共同名義の土地を(被後見人の非居住地、今後も居住しない 固定資産は自分が払ってきた)自分が被後見人から売却という形で購入したいと考えています。 しかし後見人に選定されるかもしれない人間が、自分ととてもそりが...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する